office-B

ブレークスルー・コンサルティング

情報活用,IT活用のコンセプト 情報活用,IT活用のサービス内容 情報活用,IT活用の活動略歴 リンク集
Consulting TOPへ

サービス内容

有限会社オフィス・ビーでは、美しい会社づくりと美しい地域づくりを支援します。
元気一杯の経営者とともに、一時凌ぎではない、会社や地域の本質的な発展を目指します。

◆ブレークスルーとは?

 「ビジネスチャンスには攻めのブレークスルー(Breakthrough)を!」をモットーに4つの「B」を掲げ、『4Bブレークスルー』という独自コンセプトのコンサルティングをご提供させていただいております。その4つとは、

バックボーン(Backbone)を確実に、
事業規模にあったバランス(Balance)で、
バックアップ(Backing)を固めつつ、
ベネフィット(Benefit)を生み出そう!

これがオフィス・ビーがご提案する『4Bブレークスルー』です。これら4つの「B」を善循環することにより、体質強化を確実に図ることができることでしょう。

※ブレークスルーとは・・・壁を突破し、躍進すること。
 成長の壁となる人と組織の固定概念を捨て、事業のボトルネックを解消し、適正な成長を目指します。


『4Bブレークスルー』の具体的なサービス・メニュー内容は次の通りです。
 これら4つの「B」を善循環として回すことにより、体質強化を確実に図り、企業の創業期から拡大期における土台強化を支援いたします。

◎バックボーン(Backbone)
人と組織の強化を図ります。ヒューマン・アセスメントや人事制度の改革、また目標の明確化も大事なことでしょう。

◎バランス(Balance)
業務モデルを構築します。市場調査、顧客調査、販売促進のご提案、ビジネスモデルの新たな構築を想像します。

◎バックアップ(Backing)
業務システムを構築します。情報システムを構築し、運用とオペレーション代行もお手伝いできます。

◎ベネフィット(Benefit)
データ活用とフィードバックをテーマに、効果の検証を実施し、新たな課題の抽出と進む方向の見直しを図ります。


企業の体質強化を図る善循環


体質強化を図る善循環の図

もちろん意識は「攻めのブレークスルー」で。
 スパイラルアップを得ることにより、体質強化を強力にします。

※スパイラルアップとは・・・螺旋(らせん)状に上がっていくことです。
 繰り返すことによって成長するような善循環の仕組みづくりを目指します。



 
Consulting TOPへコンセプトサービス内容活動略歴リンク事務所
copyright 2003 office B Akihiko Mori
 all rights reserved.
情報活用,IT活用を支援するオフィス・ビー